2020/05/21
暖かい日々が続き、新緑が美しい5月末 そろそろ田植えに向けて一面の水田が広がる季節です。 お米で有名な脇山地区の馬場さんから メッセージをいただきました。 (以下、ブルーの文字が馬場さんのコメントです)
2020/05/15
現在、福岡の緊急事態宣言が解除されたとはいえ 予断を許さない中、福岡市の農家さん達も頑張っています。

2020/03/23
立派な、真っ赤な、大きな、あまおう。 まだまだ、収穫中です!!
2020/02/10
2月20日に西南コミュニティセンターで 「2000年都市の歴史資源と地域共創シンポジウム 早良みなみ編」が開催されます。 地域の中で、世代を超えて受け継がれてきた文化財と培われてきた歴史、 未来を拓く魅力と活力づくりの資源となるために、 様々な分野の方々との意見交換の場、パネルディスカッションが開催。 そのパネルディスカッションにFFFでもお馴染みの...

2019/12/17
お歳暮用、新しい年を迎えるためなど お花が活躍する季節になりました。 福岡市西区北崎地区では、 彩り豊かな花々の出荷が忙しい時期です。 花農家さん達が栽培、収穫した花々を 自ら箱に彩りよくアレンジした「箱花(はこばな)」。
2019/11/13
福岡市北崎地区のハウスの中では 皆様のお手元に届く日を楽しみに、 花々がすくすくと成長しています。 この花を使った花農家さんが作る ボックスフラワー「箱花(はこばな)」の 注文受付がスタートしました。

2019/10/17
大好評の苺の実アイス。 いちごのともや、こと田中智哉さんからあまおう栽培のレポートが届きました。
2019/10/13
福岡市脇山地区の農産物を使った脇山ジェラートが 東京日本橋でも味わえるようになりました。 脇山ジェラートの試食会から応援して頂いているコマツさんが 9月27日、DOREDO室町テラス内に「博多ニューコマツ コレド室町テラス店」をオープン。 そこで、脇山ジェラートの「白米ジェラート」を デザートメニューとして提供されています。

木苺舎 野中さんご夫妻
2019/03/04
福岡市早良区脇山で ブルーベリー農園を営んでいる「カントリーファーム木苺舎」の野中さんご夫妻。 木苺舎では、ブルーベリー酢やブルーベリージャム アイスキャンデー等、様々な商品開発に取り組まれています。 商品が増えるほどに「木苺舎」としてのブランドを確立する必要があったため 全体を統一したデザイン、ブランディング構築を行いました。
2019/03/02
自然豊かな福岡市早良区、脇山地区。 この脇山の農家さん達が栽培した農産物で美味しいジェラートができました! 2019年3月1日から、販売開始しています。 様々な試行錯誤を得て、皆さまにご提供するのはこちらの3種類です。 ・白米 昭和天皇の即位式で献上米として全国の中から選ばれた、由緒ある脇山のお米。...

さらに表示する