カテゴリ:志賀島



2022/03/28
田中智哉さんのいちご栽培は、加温をしていないため、収穫開始は遅いそうですが、 じっくりと育っていくので甘みがしっかりあるそうです。 今年は、なんと!こんなに大きなあまおうが収穫されています。 田中智哉さんのいちご畑には、食べごろサイズ、ビックサイズなど、 大きさへの挑戦もされているそうです。...
2022/02/18
志賀島にてあまおうの栽培をはじめて、2022年は6年目になる田中智哉さん。 会社員としてお勤めされていた経験を活かし、 農産物を活用した加工品を作りたい、農産物も、その加工品も販売したい!! そんな夢をもって、就農されたのが6年前。 「苺の実アイス」の誕生で夢は叶ったのですが、...

2021/11/24
いちごの苗をハウスの中に、定植(苗を植える)したのが、9月でした。 花が咲き、受粉をし、今年の初のあまおうが実りました!!! 今年の「初モノ」のあまおうは、田中智哉さんが、「こそっ」と召し上がったそうです。 いちごの栽培は、 苗を作ることから始まります。 4~5月にかけて親苗から、新しい苗を育てます。 育った苗をハウス内に植え付けます。...
2021/10/25
おかげさまで、苺の実アイスを販売していただくお店が増えました。 お食事のあとのデザートなどに召し上がっていただけると嬉しいです。 苺の実アイスの「のぼり」が目印です。 ○Kuebaissyo くえばいっしょ 福岡市東区唐原3-18ー12 定休日:金曜日 ○あびる珈琲 原店 福岡市早良区原6-29-26 8:00~16:00 定休日:日曜、月曜日...

2021/09/27
美味しいあまおうを育てるために、準備を行いました。 この時期は、風除け、寒さ対策のために、ビニールハウスの修繕等を行います。 今回は、裾の部分の張り替えを行いました。 志賀島でのあまおうの栽培は、加温をしないので、しっかりとビニールハウスの環境を整えて、苗付けを開始します。...
2021/08/20
福岡市は商業都市というイメージが強いのですが、豊かな自然に恵まれた環境もあり、 海の幸、山の幸も豊富で食の魅力もたくさんあります。 そんな福岡市で、新規就農者として志賀島にてあまおうの生産を行っている田中智哉さんが、 「福岡市政だより(8月15日号)」に「生産者の声」として掲載されています。...

2021/08/04
毎日暑い夏が続いていますね。 福岡市東区志賀島は、サイクリングも楽しめます。 海を眺めながら一周を30分〜1時間程度で回ることができます。 島内を1周巡る中で「苺の実アイス」をお買い求めいただけるショップが、 志賀島センター 島の幸さん ショップヒロさん 浜幸家さん ぜひ、お立ち寄りください。...
2021/06/28
大分県にて開催される「おおいた6次産業化チャレンジスクール」の、 先進事例講演にて、講師として田中智哉さんがお話しをされます。 志賀島に魅せられて、新規就農で始めたいちごの生産。...

shopヒロさんのお店の様子
2021/03/19
苺の実アイス、現在はこちらでご購入できます。
賞状と田中智哉さん
2021/03/05
苺の実アイスでお馴染みの田中智哉さんが、福岡市長賞を受賞されました。

さらに表示する