カテゴリ:脇山



2020/08/07
梅雨もあけた7月31日、福岡市役所横の九州広場にて、 脇山ジェラートと苺の実アイスの販売会が開催されました。 その様子を馬場さんと田中さんから伺いました。
2020/06/17
福岡市脇山地区のジェラート、今月からいよいよ販売会の開催です。 脇山地区の美味しい農産物といえば お米、お茶、ブルーベリー

2020/05/21
暖かい日々が続き、新緑が美しい5月末 そろそろ田植えに向けて一面の水田が広がる季節です。 お米で有名な脇山地区の馬場さんから メッセージをいただきました。 (以下、ブルーの文字が馬場さんのコメントです)
2020/02/10
2月20日に西南コミュニティセンターで 「2000年都市の歴史資源と地域共創シンポジウム 早良みなみ編」が開催されます。 地域の中で、世代を超えて受け継がれてきた文化財と培われてきた歴史、 未来を拓く魅力と活力づくりの資源となるために、 様々な分野の方々との意見交換の場、パネルディスカッションが開催。 そのパネルディスカッションにFFFでもお馴染みの...

2019/10/13
福岡市脇山地区の農産物を使った脇山ジェラートが 東京日本橋でも味わえるようになりました。 脇山ジェラートの試食会から応援して頂いているコマツさんが 9月27日、DOREDO室町テラス内に「博多ニューコマツ コレド室町テラス店」をオープン。 そこで、脇山ジェラートの「白米ジェラート」を デザートメニューとして提供されています。
木苺舎 野中さんご夫妻
2019/03/04
福岡市早良区脇山で ブルーベリー農園を営んでいる「カントリーファーム木苺舎」の野中さんご夫妻。 木苺舎では、ブルーベリー酢やブルーベリージャム アイスキャンデー等、様々な商品開発に取り組まれています。 商品が増えるほどに「木苺舎」としてのブランドを確立する必要があったため 全体を統一したデザイン、ブランディング構築を行いました。

2019/03/02
自然豊かな福岡市早良区、脇山地区。 この脇山の農家さん達が栽培した農産物で美味しいジェラートができました! 2019年3月1日から、販売開始しています。 様々な試行錯誤を得て、皆さまにご提供するのはこちらの3種類です。 ・白米 昭和天皇の即位式で献上米として全国の中から選ばれた、由緒ある脇山のお米。...
脇山の馬場さんの稲刈りの様子
2018/10/29
新米が美味しい時期がやってきました。 先日、脇山でも稲刈りが行われ、美味しい新米ができています。 福岡市早良区脇山地区の特産物であるお米や、 お茶、ブルーベリー等を使ったジェラートづくり。 より美味しく、お客様に喜んでいただけるものをつくるために 何度も話し合いながら試作品づくりを進めています。

脇山のお米の花
2018/08/31
6月19日に行われた「お田植祭」。 その時に植えた稲はぐんぐん育ち、8月末には穂を実らせています。 この稲の穂をよく見てみると・・・ わかるでしょうか? 白い小さな花が咲いています。
脇山農家さんのジェラート7種
2018/07/26
2018年7月25日(水)、 大名のコマツプルミエで脇山農家さんのジェラートお披露目会が開催されました。 当日は大勢のお客様に来ていただき、お席が用意できないほどの大盛況。

さらに表示する